1. ホーム
  2. CLI
  3. ⚽⚽⚽ワールドカップはコマンドラインで観戦!football-cli【今日のGitHubトレンド】

⚽⚽⚽ワールドカップはコマンドラインで観戦!football-cli【今日のGitHubトレンド】

目次

  1. はじめに
  2. football-cliとは
  3. 使い方
  4. まとめ

はじめに

ロシアワールドカップ、盛り上がっていますね!
日本もグループリーグ1勝1分けと好調です。

今回ご紹介するfootball-cliとはコマンドラインでサッカーの情報を確認できるライブラリです。
仕事をしながらさりげなくサッカーの試合情報などを見るには良いかもしれません。

football-standings.gif (1.7 MB)

football-cliとは

CLI、コマンドラインからサッカーの試合状況、結果など確認することができるツールです。
 2018-06-27 23.27.21.png (26.8 kB)
息抜きにサッカーの状況確認!ということもできそうですね。

football-data.orgのデータを使用しています。

使い方

まずnpmからfootball-cliをインストールします。
npm install -g footballcli

いくつかコマンドを実行してみましょう。

scores

直近の試合の結果を確認することができます。
 2018-06-27 23.27.21.png (26.8 kB)

fixtures

fixturesは対戦カードといった意味です。
後述のオプションをつけることで日付やチームを絞ることができます。
オプションなしの場合は直近の試合結果を表示します。
 2018-06-27 23.39.27.png (109.4 kB)

standings

順位表を出力します。
 2018-06-28 0.23.46.png (63.2 kB)

lists

リーグ一覧を出力します。
見切れていますが、WCがワールドカップのLeague Codeです。
個人的なイングランド・プレミアムリーを表示します。
1位はマンチェスター・シティですね!
 2018-06-28 0.22.58.png (56.6 kB)

その他のオプション

- n オプションをつけることで、直近に行われる試合予定が表示されます。
 2018-06-28 0.28.12.png (54.3 kB)

- t チーム名 をオプションとしてつけることで、チームの結果が表示されます。
 2018-06-28 0.44.13.png (19.4 kB)

APIキーを取得していない場合、一定回数の制限がかかるようです。
たくさん使いたい際はfootball-data.orgからAPIキーを取得し、configコマンドを実行して設定しましょう。

まとめ

連日熱戦が繰り広げられているワールドカップ。
なかなか仕事が終わらずテレビが見れない・・・!
そんな方はぜひコマンドラインから football scores -l コマンドを打って確認してみるのも良いかもしれません!

Author Profile

eishis
eishis
SIerやスタートアップ、フリーランスを経て2016年11月にeishis, Inc.を設立。
マーケター・ディレクター・エンジニアなど何でも屋。
COBOLからReactまで色んなことやります。

この記事は
参考になりましたか?

PAGE TOP